人気ブログランキング |

[最終報告]インジバラ PCインストラクター

隊次:平成21年度4次隊
職種:PCインストラクター
活動期間2010年3月25日~2012年3月20日

a0223909_17381658.jpg

任地インジバラ(通称コソブル)での活動も2012年2月で終了しました。12月からはじめたITセミナー「JAVAプログラミング」はインジバラ高校の先生たちから高い評価を受けました。

今回「JAVAプログラミング」を選択した理由として、彼らは英語ができ、コストもかからず、様々なコンピュータで動作するために選択しました。


さて、エチオピアに来て2年が経とうとしています。任地インジバラではそろそろ小雨季に入るはずですが、雨はまだふっていません。

水道、電気の供給が不安定で、人々は川や湧き水でしのいでいます。日本人の感覚では、生活用水には使えない程のにごった水です。

a0223909_1739332.jpg

それでも人々は生活のため、土器の瓶を毎日背負い、数キロはなれた家まで運んでいます。

瓶の重さはかなりの重さです。
紐に体を固定して、腰で瓶の底を支えます。

大変な生活のなかでも人々は明るく前向きに暮らしています。

今では便利な生活に慣れている日本人ですが、昔の日本もこのような光景があったに違いありません。






a0223909_17394177.jpg

川の近くでは、湧き水が沸いています。

「この水はキレイだから飲める」とある少年が言っていました。しかし、もし、われわれがこの水を飲んだとすると、すぐに病院へ行くことでしょう。

井戸の水でさえも、バクテリアなどの細菌がいる可能性が高いからです。


私の任地の中心街では水道水が通っているために、このような川の水を直接使うことはまずありませんが、ボランティアは現在、このような水に接触することを避けるように指導されています。

2年間活動できたのも、国民の皆様からのご支援があったからです。この経験を今後の日本の未来のためにお役にたてるように努力していきます。
2年間、ご支援ありがとうございました。
by jocvethiopia | 2012-04-05 18:00 | 活動


エチオピアに展開する青年海外協力隊(JOCV)・シニア海外ボランティア(SV)のページです。活動の様子や,生活・文化の紹介などの記事を掲載しています。


by jocvethiopia

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ボランティア機関誌(Web版)

マスカル2013

カテゴリ

全体
任地・配属先紹介
活動
活動場所
生活・文化紹介
帰国隊員より
お知らせ
リンク集
時候の挨拶
その他
街・旅行情報
理科教育

検索

訪問者数 since 22Oct2011

アクセスカウンター

おすすめリンク
Ethiopia Bet
気になるエチオピア情報満載!コアな情報だってたくさん!

タグ

(41)
(36)
(34)
(23)
(19)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

最新の記事

「笑顔の種まき」~サッカー隊..
at 2018-01-29 21:05
アルバミンチのお魚料理
at 2018-01-25 17:19
アルバミンチ~どんな町?~
at 2018-01-18 21:59
Ethiopia からこんに..
at 2017-10-02 21:39
Arba Minch, Ga..
at 2017-08-29 22:58

記事ランキング

ファン

ブログジャンル

海外生活
ボランティア

画像一覧

その他のジャンル