人気ブログランキング |

エチオピア・スポーツ

いきなりですが質問です!!!

Q1:エチオピアで最も人気のあるスポーツは何ですか?

おそらく日本にいる多くの人々がこう答えるでしょう!!!

陸上!!!


しかし、驚くべきことに、エチオピアで最も人気のあるスポーツはサッカーです!!
エチオピアでサッカー!?と言ってもしっくり来ない方が多いかもしれませんが、サッカーはエチオピアの中でも子どもから大人までこよなく愛されています!!


アジスアベバで最も有名な広場の一つである「マスカルスクエアー」の土曜日、日曜日は朝の5時・6時から子どもから大人まで約1000人を超える人々がサッカーを楽しんでいます。

a0223909_0493776.jpg





田舎町でもサッカーは一番人気のスポーツで、朝から夕方までありとあらゆるところでボールを蹴っている子どもたちを目にします。

さらに驚くべき事実として、子どもたちは石ころがたくさんあり、ボコボコの細い道でもボールを追いかけています。しかも裸足で!!

a0223909_0503431.jpg



エチオピアの子どもはスリッパや靴があるにも関わらず、裸足を好む傾向があります。私の推測では、これは1960年、1964年、ローマ五輪、東京五輪とマラソン2大会連続金メダルを獲ったエチオピアの英雄アベベ・ベケラの影響ではないかと考えています(アベベはローマ五輪の時、前代未聞の裸足でマラソンを制したことで有名)。


また、サッカーボールを買うお金がないため、多くの子どもたちは靴下を丸めたボールを作ったり、コンドームを利用して跳ねるボールを作ったりしながらサッカーをしています。

a0223909_0511370.jpg


子どもたちのパワーと発想には日々驚かされます。



大人に関しては、サッカーを実際にして楽しむ人も多くいるのですが、多くの人々はサッカーを「観て」楽しんでいます。

そうです、エチオピアではイングランド・プレミアリーグが大人気で、毎週末、ほとんどの大人たちは家のテレビやDSTVと呼ばれるテレビハウスに行ってプレミアリーグを観戦しています。
DSTVは田舎町でも必ず1件~2件あるテレビハウスのことで、衛生放送のサッカーの試合を大型スクリーンに映し出し、約150~200人の人を集め一緒に観戦するという場所です。
1試合につき、一人約2~3ブル(日本円で10~15円)観戦料として取っているため、DSTVハウスのオーナーはそれなり儲けを出していると考えられます。


ちなみに、エチオピア人の好きなチームは、マンチェスターU(35%)、アーセナル(35%)、チェルシー(20%)、リヴァプール(10%)といった感じになっています。


イングランド・プレミアリーグが絶大な人気を集めている現実ですが、もちろんのことエチオピアにもプロリーグが存在しています。
エチオピア・プレミアリーグと呼ばれるそのリーグは、主にアジスアベバとその周辺都のチームによって開催されており、アジスアベバなどで行われう試合は、満員になるということがよくあります。
しかし、アジスアベバやその周辺都市のチームがほとんどで試合もその都市で行われるため、プレミアリーグに所属していない地域の人々はあまり関心がないのが現状でもあります。
むしろ、イングランド・プレミアリーグで目が肥えている人々は、

「エチオピア・プレミアリーグはレベルが低いからおもしろくない」

とよく言っているのを耳にします。
エチオピア国内のリーグ人気を集める鍵となるのは、レベルの向上と地方都市のプレミアリーグ参入にあると私は考えています。


最後にエチオピアのサッカーの現状について少しふれておきたいと思います。
現在エチオピアのFIFAランキングは125位と低迷しています。
その理由として、ジュニア時代および育成年代(12歳~17歳)に対するサッカークラブが少なすぎるということが挙げられます。アジスアベバではそれらの年代のチームがいくつか存在するということを聞いたことがあるが、地方都市に行くとサッカークラブがあるところはほとんどないと言えます。
なぜクラブが存在しないかと言うと指導者がいないというがまず挙げられます。
子どもたちを育成する上で指導者はなくてはならないものです。しかし、多くの人々はお金にならない指導者を自ら進んでやろうとする人は少ないのが現実です。

また、サッカーをする環境が整っていないというのも理由の一つです。
首都アジスアベバで最も大きな広場の一つである「マスカルスクエアー」では多くの人々がサッカーしていたり、数少ない子どもたちのサッカークラブもそこで練習をしていたりしてます。しかし、その場所は何とコンクリートなのです。ヨーロッパでは芝生でするのが当たり前のサッカーですが、エチオピアではコンクリートが当たり前なのです。

よって、エチオピアのサッカーの発展のためには、まずキッズ、ジュニアそして育成年代のチームを増やし、その選手たちへの指導が求められます。また指導者の養成も欠かすことはできません。さらに、環境面を整えサッカー人口をもっともっと増やすことが重要であると私は考えます。

これらができれば、サッカーが大好きなエチオピアのサッカー界の将来は明るいはずだと思います。

a0223909_0533969.jpg

by jocvethiopia | 2011-11-23 06:00 | 生活・文化紹介


エチオピアに展開する青年海外協力隊(JOCV)・シニア海外ボランティア(SV)のページです。活動の様子や,生活・文化の紹介などの記事を掲載しています。


by jocvethiopia

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ボランティア機関誌(Web版)

マスカル2013

カテゴリ

全体
任地・配属先紹介
活動
活動場所
生活・文化紹介
帰国隊員より
お知らせ
リンク集
時候の挨拶
その他
街・旅行情報
理科教育

検索

訪問者数 since 22Oct2011

アクセスカウンター

おすすめリンク
Ethiopia Bet
気になるエチオピア情報満載!コアな情報だってたくさん!

タグ

(41)
(36)
(34)
(23)
(19)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

最新の記事

「笑顔の種まき」~サッカー隊..
at 2018-01-29 21:05
アルバミンチのお魚料理
at 2018-01-25 17:19
アルバミンチ~どんな町?~
at 2018-01-18 21:59
Ethiopia からこんに..
at 2017-10-02 21:39
Arba Minch, Ga..
at 2017-08-29 22:58

記事ランキング

ファン

ブログジャンル

海外生活
ボランティア

画像一覧

その他のジャンル