[任地・配属先紹介]ドルベテ 理数科教師

私の任地、ドルベテを紹介します。

ドルベテはバハルダールよりミニバスで1時間のところにあり、町の外観や規模はメラウイとよく似ています。町の中で国道だけは舗装されていますが、道を一本横に入るとエチオピア独特の赤い土がむき出しになっています。子供たちはその上を裸足で元気に遊びまわっています。

a0223909_1534078.jpg




国道からそれて10分も歩くと広い草原が広がっていてとてものどかです。そこには羊飼いや牛飼い、豚飼いが家畜を放牧させています。

a0223909_1542766.jpg


エチオピアでは非常に珍しいことに、ドルベテでは豚も飼われています。エチオピア人の多くは宗教上の理由で豚を食べません。しかし、なぜかドルベテでは豚が飼われています。



私の働いている小学校は1年生から8年生まで在籍しており、全生徒数は約2700名、教師数60名の学校です。生徒に対して教室が足りていないため午前と午後の2部制で生徒を入れ替えながら授業が行われています。

a0223909_1551175.jpg


広い敷地の中に校庭を囲むように建てられた教室は全て土壁にペンキを塗って作られています。黒板は教師が木の板に黒いペンキを塗った手作りで、書きづらかったり大きな穴があいていたりしますが、それでも大切な教材です。


a0223909_1554815.jpg



私はこの小学校の8年生に物理を教えています。
エチオピアでは7年生以上は物理、生物、化学、数学を英語で学ぶことになっているので、私もほぼ英語で授業をしています。英語で授業を聞くことは生徒にとっても大変なことだと思いますが、皆頑張って勉強しています。

私はこの小学校で実験を中心とした授業をして、その実験をエチオピア人教師にも教えています。実験道具の不足や授業時間の少なさ、カリキュラムの詰め込み過ぎなど障害も多いですが、少しずつ実験を授業に取り入れながら教えています。私が実験道具の箱を持って授業に行くと、他の教師が興味をもって「それはなんだ?」と聞きに来てくれて、使えるものは授業に取り入れてくれます。こうしてエチオピアで理科実験を紹介しながら子供たちに科学に興味を持ってもらうことが私の活動です。
by jocvethiopia | 2011-11-02 12:00 | 任地・配属先紹介


エチオピアに展開する青年海外協力隊(JOCV)・シニア海外ボランティア(SV)のページです。活動の様子や,生活・文化の紹介などの記事を掲載しています。


by jocvethiopia

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ボランティア機関誌(Web版)

マスカル2013

カテゴリ

全体
任地・配属先紹介
活動
活動場所
生活・文化紹介
帰国隊員より
お知らせ
リンク集
時候の挨拶
その他
街・旅行情報
理科教育

検索

訪問者数 since 22Oct2011

アクセスカウンター

おすすめリンク
Ethiopia Bet
気になるエチオピア情報満載!コアな情報だってたくさん!

タグ

(41)
(36)
(34)
(23)
(19)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

最新の記事

「笑顔の種まき」~サッカー隊..
at 2018-01-29 21:05
アルバミンチのお魚料理
at 2018-01-25 17:19
アルバミンチ~どんな町?~
at 2018-01-18 21:59
Ethiopia からこんに..
at 2017-10-02 21:39
Arba Minch, Ga..
at 2017-08-29 22:58

記事ランキング

ファン

ブログジャンル

海外生活
ボランティア

画像一覧

その他のジャンル