タグ:PC・コンピュータ ( 19 ) タグの人気記事

世界初!アムハラ語百人一首

職 種:コンピュータ技術

配属先:アワサ・ポリテクニック・カレッジ

 

 こんにちは。私はエチオピア南部のアワサ市に住んでいます。

 これまで私は主に学校の生徒を対象にに日本のスポーツ、映画、食べ物、服装などを紹介してきましたが、他の日本人も同じようなことをやっているはずなので、せっかくなのでまだ誰もやったことのないことにチャレンジしたいと思いました。もっともスポーツや映画、服装なども他の隊員がやらなさそうなものに特化しているのですが、うっかり書くと私の清潔なイメージが損なわれてしまうので、今回は日本の遊びについての話題です。

 

きっかけ

 

 折りしも1年前、百人一首を日本から持ってきている人がいて、混ぜてもらったのですが、そのときになかなか面白かったので、これをエチオピア人に紹介したらいいのではないかと思いました。百人一首は単なる遊びではなく、日本の中学や高校で古文を勉強するし、当然入試にも出るので、日本の学校の勉強についても同時に紹介できると考えました。

 

立ちはだかる壁

 

 しかし、当然のことながら百人一首は日本語で書かれています。エチオピア人は読めません。私は日本で10年間サラリーマンをやっており、コンピュータの仕事をしていたので、「ないものは自分で作る」という発想でやっていました。ですが「ない決算書は自分で作る」を信念としてあだ名がゼンカモンになった某IT長者の真似をしてはいけません。

 話がそれましたが、エチオピア人にも読める百人一首ができないだろうかと考える日々が続きました。

 

 完成!

 

 1年の歳月を経て、百人一首のアムハラ語版ができました。正確に言うと形式ができたというだけで、取札データは20番までしかできていないのですが、一応ゲームができるようにはなりました。

 

a0223909_22260379.png

 

なお、アムハラ語や文字についてお知りになりたい方は、

拙著「世界初!アムハラ語翻訳システム」http://ethiopian.exblog.jp/17488492

をご参照ください。

 

 

 ゲームのルール

 

 本当は百人一首には競技かるたというルールがあるのですが、まったく同じにすると複雑になってしまうので、エチオピア人にとっつきやすくするため簡略化しています。

1. 取札は10枚もしくは20枚にする。

2. 読み札は用意せず、ネット上の読み札音声データを順番をランダムにして再生する。

3. 取った札が正しいことを確認するために審判に見せる。

a0223909_22264273.jpg

 

では早速ゲーム開始!

a0223909_22273609.jpg

 

日本語への挑戦

 

 しばらくすると、ものすごくできのいい生徒が現れました。彼は私と対戦して余裕で勝てるようになりました。もしや彼はいけるのではないかと思い、日本語版(つまり普通の)百人一首取札データを渡し、覚えてくるように言いました。

 数日後、彼はほとんどの札を瞬時に取れるようになっていました。つまり彼は日本語の文字が読めるようになったということです。外国人がひらがなを覚えるのは難しいと思っていましたが、このような方法であれば比較的簡単に覚えられるんですね。同時に、「日本語は縦に書く」ということも理解できたはずです。

 ある日、アワサの隊員が自宅に遊びに来ると言うので、せっかくなのでアワサ隊員で来れる人はみんな私の自宅に集まってもらい、日本VSエチオピアで百人一首の国際試合を行いました。

 結果、アムハラ語版ではエチオピアの圧勝。このままでは悔しいので日本語版(つまり普通の)百人一首を行い、かろうじて勝てました。しかしエチオピア人の記憶力(どの札がどの位置にあるか)は非常に優れており、もうちょっと鍛えたらすごいことになるのではないかと思いました。

 

エチオピア征服計画へ…

 

 エチオピア人に百人一首を覚えさせ日本に興味を持ってもらっていますが、現在進行形で優秀な生徒を日本の大学へ進学させる計画を立てています。彼らが目指すのは単なる留学ではなく、最終的にエチオピアへ戻り総理大臣(厳密には首相と呼称する)になること。それを指導したのは誰か?となり、ゆくゆくは私がエチオピアへ永住するための礎となるわけですが、それをお話しするのは別な機会とさせて頂きます。

 

 

今回のレポートは以上です。最後までお読み頂きありがとうございました。


[PR]
by jocvethiopia | 2014-03-02 00:00 | その他

エクストリーム任国外旅行 ~先進国への逆襲~

職 種:コンピュータ技術
配属先:アワサ・ポリテクニック・カレッジ

-----------------------------------------------------
エクストリーム任国外旅行は、エクストリーム参勤交代、エクストリーム任地訪問と並び称されるエクストリームスポーツである。
-----------------------------------------------------

こんにちは。私はエチオピア南部のアワサ市に住んでいます。
私はアワサの学校で働くことを目的にエチオピアに来たので、旅行をすることは考えていませんでした。
が、エチオピアに住んで1年が経過したあたりから、禁断症状がでました。

日本食が食べたい!!!!!

エチオピアの食べ物は残念ながら世界最貧国の名に恥じない味となっています。
私は割と食べ物にはこだわりがないのですが、それでもエチオピアの食べ物は口に合わないどころか体が拒否するレベル。
かといって日本に帰るには金も時間もかかりすぎ、何より担当している授業を放棄して帰るわけにはいきません。しかも理由は日本食を食べたいから。
ちなみに日本食を食べたいという思いは常にあるものの、日本に帰りたいと思ったことはなぜかこの2年間で1度もありません。食べ物を除けば、日本よりはるかに恵まれたた環境にいるといえます。
そんな折、他の隊員から、ケニアでお寿司や海老を食べてきたという半ば自慢のような報告を受けました。

そうだ ケニア、行こう(エチオピア航空)

たまたま学校が長期休暇の時期、一緒に行く隊員もいたので、計画を立てました。
メインの行き先はサファリでしたが、私は日本食が食べられれば他はどうでもよかったので、特に異論はありませんでした。そうと決まればケニア大使館でビザを取得、日本食は何を食べようか、もって帰れる食材はどんなものがあるのかと期待に胸がいっぱいになります。

いよいよ出発!

ここで一つ大きな問題がありました。航空券の購入をしてくれたメンバーが急遽病欠となったのです。実はエチオピア航空の場合、搭乗時に、航空券を購入したときのクレジットカードを提示させられるのです。しかし事情が事情なので、そのメンバーが急遽病欠になったことを伝えたところ、問題なく搭乗できました。
搭乗の際、2年間愛用したズボンが破けてしまい半ケツ状態になりましたが上記の問題に比べれば大した問題ではなかったと思いたいです。

ケニア到着!

ついにケニアに着きました。
空港の売店に本屋があった時点でテンションがあがります。店員もフレンドリーでした。カフェのメニューも豊富です。隣の国なのに、ここまで違うことに驚きました。
ここでサファリ行きの車が空港まで迎えに来ました。サファリまではその車で6時間ぐらい。アワサからアディスアベバまで毎回バスで9時間かかることを思えば空走距離といえます。

サファリ

ケニアのサファリに着きました。ここは世界最大級だそうです。いろんな動物がいてすごかったです。
a0223909_06182262.jpg

ナイロビ

サファリ観光も終わり、いよいよナイロビへ。本来の目的である日本食を食べまくります。日本で同じものを食べるよりはるかに高い値段ですが、日本に帰る交通費よりは安いです。
さっそく寿司を食べまくりました。3,000円以上使いましたが、微塵の悔いもありません。

a0223909_06183646.jpg

次の日は昼はカツ丼、夜は海老など食べまくりました。この時点で2万円以上使っていますが、日本に帰ることを思えば安いものです。
こんな楽しい日々ももう終わり、明日にはエチオピアに帰らなくてはなりません。

a0223909_06190682.jpg

炎上

そんな時、まさかの事件が発生。ジョモ・ケニヤッタ国際空港で火災が発生。ナイロビ唯一の空港なのに。デモ・モエチャッタ国際空港。日本でもニュースになりましたね。飛行機の離着陸は一切できなくなりました。
仕方なくエチオピア航空のナイロビ支店に行き、別な日程の便へ代替を要求しました。
そこで驚くべきことを言われました。

店員「このチケットを買ったときのクレジットカードがないから代替はできません」
自分「でもその人は病気でこれなくなったので、手元にクレジットカードがないのです」
店員「では代替はできません」
自分「それっておかしくないですか?」
店員「そういう規則ですから」
自分「じゃあどういう規則か見せてください」
店員「しばらくお待ちください」

突然店員が引っ込んだかと思うと、5分ぐらいたって規則を印刷した用紙を持ってきました。ご丁寧にも、該当箇所を蛍光ペンで線を引いて、「ここに、代替はしないと書いてあります」と言ってくれる親切な対応です。その用紙は私にくれるそうです。私はこのサービスにいたく感動し、エチオピアに帰った後みんなにこのエピソードを伝えました。もちろんもらった用紙は取ってあります。
「そんな対応に手間をかけるぐらいなら、機転を利かせて代替すればいいのに」と誰もが思いますね。

迂回路

ナイロビから帰れないので、仕方なく別な経路からの帰宅を試みました。目指すは東インド会社の拠点があったモンバサ。1日で到達が難しいので、途中隊員宅に泊まりました。その隊員はサファリの内側に住んでいるというので、どんな所か期待しました。着いたら確かにサファリの内側でした。

a0223909_06191992.jpg

サファリ隊員「夜はライオンがでるので、トイレに行くときは気を付けてください」
自分「気を付けるって、具体的に何をすればいいの?」
サファリ隊員「長い棒を持っていってください」

長い棒を持っていたとしても、ライオンに勝てる自身は全くないのですが、それでもひるまない君はアンバサダー。
幸い、その夜は珍しくライオンが出ませした。ビギナーズラックですね。
翌朝、モンバサへと出発しました。

開放感あふれる地上の楽園

モンバサに着きました。とにかく暑い!
住んでいる友人によると、今は1年で1番気温が低い時期らしいです。それでも30度以上ありますが。だとすると1年で1番気温が高い時期はどうなるんだろう?
暗くて寒いナイロビと違い、モンバサは明るくて、人々の笑顔も絶えない。金○日総書記もびっくりの地上の楽園です。心なしか喜び組みっぽい人も多いです。きっと私のような観光客を喜ばせようとしているのでしょう。
友人行きつけのケニアダンスっぽい店へ。エチオピアダンスっぽい店は今まで何十回も行っていましたが、ケニアはもっと楽しいです。人生30年生きてきた中で間違いなく一番楽しい日々でした。
a0223909_06193611.jpg

そんな楽しい日々ももうすぐ終わり。エチオピアに帰らなくてはなりません。できることならもっといたい。でも、涙を拭いて、モンバサとお別れです。協力隊の規則で、外国滞在が21日以上になると罰金なので。
ありがとうモンバサ。このインド洋の風景を、一生忘れない。
でものどの痛みは早く忘れたい。
きっと、東インド会社の人も、400年前にこんな思いを抱いたに違いありません。
a0223909_06194747.jpg

帰路

モンバサからアディスアベバへの飛行機は空港が炎上することなく飛び立ちました。
私のモンバサへの思いからも飛び立たなくてはなりません。
アディスアベバに着いて、あまりの寒さと人の冷たさに愕然としました。
でも、あの楽園での日々は、私の心の中で永遠に生き続けます。


今回のレポートは以上です。最後までお読み頂きありがとうございました。
[PR]
by jocvethiopia | 2013-12-27 00:00 | 街・旅行情報

エクストリーム任地訪問 ~大都会への逆襲~

-----------------------------------------------------

エクストリーム任地訪問は、エクストリーム参勤交代、エクストリーム任国外旅行と並び称されるエクストリームスポーツである。

-----------------------------------------------------

 

こんにちは。私はエチオピア南部のアワサ市に住んでいます。

今回の企画は、エチオピア北部の隊員がどのような活動をしているかを直接見に行くというものです。

青年海外協力隊員同士が顔を合わせる機会はあるのですが、普通にしていると隊員総会、報告会、歓送迎会などの場に限られ、普段の仕事をしているところを見ることはまずありません。いつもふざけているような印象がある人でも、真面目に仕事をしているところを見ると印象が変わって見えるので、他の隊員の活動の見学はとても大事だと考えています。

 

今回のルートは…

 

a0223909_01545706.png

 

画像下のほうにあるアワサを出発し、画像中央のアジスアベバで中継ぎ。その後目的地であるバハルダールを目指します。

 

 

北部マップ

 

a0223909_02032491.png

 

 

■バハルダール

【地域特性】

空港があり抜群の利便性を誇ります。青年海外協力隊員だけでなく、JICA専門家、民間企業の方など日本人も多く、メンバー同士の交流も盛んです。バジャジが区間をまたぐと正規料金の数倍になるので注意です。

 

【隊員配属先訪問】

No.1

職種:理数科教師

配属先:小学校

仕事内容:理科実験室管理

工夫していた点:気体を集める装置を効率よく使うために試行錯誤していた。惑星の大きさを視覚的に捉えるための模型を作成していた。

 

No.2

職種:理数科教師

配属先:小学校

仕事内容:理科実験室管理

工夫していた点:元素の周期表を暗記するための語呂合わせをアムハラ語で作成、教師や生徒に浸透させていた。また、同隊員はエチオピアダンスに長けており、TVでその模様が全国に取り上げられた。

 

No.3

職種:コンピュータ技術

配属先:高校

仕事内容:コンピュータ室管理

工夫していた点:停電が発生した時に自動でコンピュータ機器の電源を切るUPS管理ソフトがあるが、同ソフトの仕様によりサーバOSでは動作しないことを究明。サーバOSにこだわらずクライアントOSの導入により、停電の多いエチオピアでのコンピュータ機器の安定運用に努めていた。

 

No.4

職種:理数科教師

配属先:小学校

仕事内容:理科実験室管理

工夫していた点:ごみやホコリの多い理科実験室を清掃・整理・整頓し、安全に実験が行われる環境の維持に努めていた。

 

■メラウィ

【地域特性】

バハルダールからバスで30分の位置にあります。同任地に赴任している隊員は顔が広く、町のほとんどの人たちと顔見知りでした。

 

【隊員配属先訪問】

No.5

職種:理数科教師

配属先:小学校

仕事内容:理科準備室管理

工夫していた点:理科準備室は他校に比べて十分な広さとはいえないものの、置くべき物品を精査し、使用頻度の高いものを優先して設置していた。

 

■ドルベテ

【地域特性】

メラウィからバスで30分の位置にあります。郊外には自然が広がり、おいでよドルベテの森がゲーム化される日も近いと思われます。やはり隊員は顔が広く、町のほとんどの人たちと顔見知りでした。

 

【隊員配属先訪問】

No.6

職種:理数科教師

配属先:小学校

仕事内容:理科実験室管理

工夫していた点:ペットボトルなど現地で入手可能な物品を用い、多くの実験道具を作成していた。

 

■ダングラ

【地域特性】

ドルベテからバスで40分の位置にあります。バハルダールを離れてから、久々にバジャジを見ました。

 

【隊員配属先訪問】

No.6

職種:理数科教師

配属先:小学校

仕事内容:理科実験室管理

工夫していた点:本来の業務である理科実験室での授業を円滑にするための準備を行うだけでなく、国家斉唱会(エチオピアの小学校でのみ行われる行事)にも積極的に参加するなど学校での交流を大事にしていた。

 

No.6

職種:小学校教諭

配属先:小学校

仕事内容:情操教育指導

工夫していた点:日本では区分けされる体育・音楽・図工(美術)がエチオピアでは情操科目として同一視される現状に対し果敢に取り組んでいた。

 

■インジバラ(コソブル)

【地域特性】

ダングラからバスで40分の位置にあります。標高はアジスアベバを遥かに上回り、昼でも涼しく、夜はとても寒いです。郊外に湖がありますが、入湖禁止、回りに店もないのでとても綺麗です。

 

【隊員配属先訪問】

No.7

職種:村落開発普及員

配属先:水資源事務所

仕事内容:改良かまどの普及

工夫していた点:本来の配属先だけではなく、他の事務所との人脈を築き、円滑な仕事ができるように配慮していた。

 

No.8

職種:体育

配属先:高校

仕事内容:体育の授業担当

工夫していた点:授業中の体育着の着用の徹底および生徒への指示を出す際にアムハラ語とイラストを使用したプラカードを作成、使用していた。また、本来の配属先以外に小学校でのサッカー部の指導も行い、同プラカードの仕様により適切な指示を出していた。

 

 

 

今回のレポートは以上です。最後までお読み頂きありがとうございました。


[PR]
by jocvethiopia | 2013-11-22 00:00 | 任地・配属先紹介

Buhe ~主の顕栄祭~

8月19日はBuheと呼ばれるエチオピア正教の祭日でした。
昔、この日にイエス・キリストがイスラエルのタボル山で、
3人の使徒たちに光り輝く姿を示したと伝えられており、それを祝う祭日です。

各家庭ではムルムルと呼ばれる小さいデュホダボ(エチオピアのパン)を焼き、親戚やご近所に配ります。
a0223909_481447.jpg


また、男の子たちは“ホィヤ、ホィヤ”と唄いながら各家庭を回り、
ムルムルや少額のお金を大人からもらいます。
a0223909_491092.jpg


この日の夜、近所の教会を訪れました。
手にトワフ(ローソク火)を持った多くの信者が集まり、説法を聞き、踊りを見、歌を唄います。
あたりが暗くなるにつれてトワフの光がきわだって、幻想的な情景が作り出されます。
a0223909_4101766.jpg


最後にイエス・キリストが光り輝いた姿を表すものとしてChibo(小枝を束ねたもの)を燃やし、
その周りを囲んで、みんなで歌を唄って、興奮は最高潮に!


教会にてChiboを燃やしているところ


ちなみに教会だけでなく各家庭においてもChiboを燃やしますが、今年はChiboの値段が上がったため、うちの大家さん宅ではChiboを買わず、代わりに紙と枯れ木を燃やしていました。
[PR]
by jocvethiopia | 2013-08-22 04:13 | 生活・文化紹介

ジャパンフェスティバルinアワサを開催しました!!

2013年6月8日、私の配属先学校であるアワサのタボール高校でジャパンフェスティバルを開催しました。
a0223909_1742334.jpg


※ジャパンフェスティバルとは
毎年、JICA、大使館、隊員たちが主体となって首都アディスアベバで開催される大きなフェスティバルです。
当日は、隊員たちによる様々な文化紹介やボランティア活動紹介のブースや、ステージショーで歌や踊りが催されます。次回開催はついに5年目!11月に開催予定です。
開催当日は多くの来場者がありました。雨季の始まりだった時期ではあったものの、この日は晴天。屋外ステージでは、それぞれの国歌斉唱から始まりました。エチオピアでは(なぜか?)多くの人に知られている「証城寺の狸囃子」と、「幸せなら手を叩こう」の日本語Verとアムハラ語Verを披露。他にも、日本の国技である「相撲」実演紹介や、「よさこいソーラン」を披露し,エチオピアと日本のダンスの違いを実感してもらいました。
しかし、ステージを盛り上げるのは日本人だけじゃありません。エチオピア人バンドやダンサーが民族舞踊を披露。他にも学校の先生が「証城寺の狸囃子」を日本語で披露したり、近くのキンダーガーデンスクールの生徒たちが「幸せなら手を叩こう」の英語Ver、アムハラ語Verで飛び入り参加するなど、かなり盛り上がりました。
ステージが終わってもフェスティバルはまだまだ終わりません。ブースでは、浴衣の着付けコーナーや(エチオピア人女性の浴衣姿が本当によく似合う!)書道体験コーナー、日本の歴史を紹介などを行いました。また、ボランティアとしてどんな活動をしているかという理数科教師、幼児教育、PC隊員の活動紹介ブースも設け、大盛況のうちにフェスティバルは終わりました。
日本人とエチオピア人が一緒に作り上げた、とても良いイベントになったと思います。
[PR]
by jocvethiopia | 2013-07-26 17:07 | 活動

『マスカル2013』

エチオピア隊員機関誌として2年おきに発行されてきた『マスカル』。
今年の2月からVol.14の制作のため、活動紹介委員を中心にエチオピア現役隊員の協力の元、取組んできました。その『マスカル2013』が本日、無事に発刊されました!!

制作にあたって『マスカル2013』では、単なる隊員の内輪受け的な内容ではなく、エチオピアで活動する隊員だからこそ知りえる情報を集約して一般向けに発信するようにし、また全体を通して「変化(Change)」をテーマに掲げ、それに沿って制作を進めてきました。

また『マスカル2013』では、これまでのように印刷物として隊員、JICA関係各所に配布するだけでなく、
Web上で一般公開することを考慮して作業を進めてきました。
この隊員ブログ上の右メニューから『マスカル2013 Web版』を閲覧できますので、
ぜひともご覧ください!!

この『マスカル2013』を通して、変わり続けるエチオピアの現在と、
そこで奮闘する隊員の姿をご覧いただければと思います。

a0223909_236668.jpg


a0223909_2364376.jpg

[PR]
by jocvethiopia | 2013-07-10 12:00 | お知らせ

アイゾッシュ

すでにブログで紹介されていますが、エチオピアではアムハラ語という言語が
公用語として話されています。発音がとても難しい(ティグリニャ語はさらに難しい。。)
ので、私はエチオピアに来た当初は拒否反応がでていました、、、が、今では少しずつでは
ありますが、理解できるようになってきました。

そんなアムハラ語で、私が大好きな言葉は「アイゾッシュ!」です。
男性に対して言う場合は「アイゾ!」、女性に対して言う場合は「アイゾッシュ!」
複数の人たちに言う場合は「アイゾワチュ!」に変形します。
この言葉、「がんばれ!」みたいな意味になりますが、いろいろな場面で耳にすることができます。

「生徒のテストの採点終わんないよ~」、、「アイゾッシュ!」
「疲れた~」、、「アイゾッシュ!」
調子悪い時、、、「アイゾッシュ!」
道でつまづいた時、、、「アイゾッシュ!」
サッカーをしていてボールとられそうになった時、、、「アイゾッシュ!」
車酔いした時、、、「アイゾッシュ!」
道に牛がいっぱいいて通れない時、、、「アイゾッシュ!」 ???
「今何してるの?」「家に帰る途中だよ」「アイゾッシュ!」 ???

などなど。
とにかく日常生活していると、「アイゾッシュ!」とエチオピア人から言われることが
たくさんあります。え、それ「アイゾッシュ」じゃなくない?みたい時もたくさんありますが、
わたしはこの言葉が大好きです。

これからどんな場面で「アイゾッシュ」が聞けるか、まだまだ楽しみです。
[PR]
by jocvethiopia | 2013-04-04 04:34 | 生活・文化紹介

世界初!アムハラ語翻訳システム

職 種:コンピュータ技術
配属先:アワサ・ポリテクニック・カレッジ

こんにちは。私はエチオピア南部のアワサ市に住んでいます。
今般、エチオピアの公用語である、アムハラ語を日本語に翻訳するシステムを作りました。
エチオピアに来る予定のある人や、海外旅行に興味のある人にぜひ使ってもらえばと思います。

■エチオピアの言語について
エチオピアには80の言語があります。その理由はエチオピアには80の民族があり、
各民族ごとに言語があるからです。その中で母語とする人が一番多い言語はどれでしょうか?
正解者にはアワサ旅行をプレゼント!アワサまでの旅費とホテル代は自腹ですが。

で、正解は…
公用語であるアムハラ語、ではありません。オロモ族が使うオロモ語(オロミア語)です。
なぜかというと、ハイレ・セラシエ氏が皇帝になったとき、
自分の母語であるアムハラ語を公用語にするように法律を作ってしまったからです。
かくして、少数派であったアムハラ語は、エチオピア全土で公用語として広まりました。

とはいえオロミア州のように、オロモ族ばかりが住んでいるところでは、
依然としてオロモ語(オロミア語)が公用語だったり、
南部諸民族州ではメジャーなシダマ語、ワライタ語を始め、
民族ツアーでお世話になるアリ語、ハマル語、ムルシ語などを含めると、
40の言語が今も普通に使われています。
とはいえエチオピアのお金に書かれている言語はアムハラ語なので、
公用語としてのアムハラ語の必要性は高いといえます。

■アムハラ語とは
1文字1音節の表音文字を使った言語です。文法構造は日本語と同じ順番です。
日本人には非常に学びやすい言語です。協力隊の中にもアムハラ語が流暢な人は多く、
彼らが他の隊員の為に勉強会を開いていくれることも多いです。
私も生徒としてそういった勉強会に参加しましたが、いつも教わる側ばかりだったので、
何か恩返しができないかと思い、アムハラ語を日本語に翻訳するシステムの開発に至りました。


■アムハラ語の文字
それではまずアムハラ語の文字一覧を見てみましょう。

 アorエ
シャ
クァ
ヴァ
チャ
ニャ
ハァ
ジャ
ヂャ
チャ
ツァ
ツァ
ファ


説明を分かりやすくするため便宜上カタカナで表現していますが、
アムハラ語の発音には世界中どこを探しても他にない発音も多いので、あくまでも参考とお考えください。
さて、文字一覧を見てみると、あまりの種類の多さに圧倒されるかもしれませんが、
同じ子音、同じ母音の文字は似たような形をしています。このため、外国人がひらがなやカタカナを覚えるよりも、日本人がアムハラ語の文字を覚えるほうが簡単です。

■アムハラ語の実際

簡単な例を出しましょう。
エチオピアに来ると必ず見かける飲み物にአምቦというものがあります。
上記の文字一覧より
አ ア
(実際の発音はンに近い)
ቦ ボ
となります。
つまり、「アンボ」と言えば飲み物の名前ということになります。
このアンボ、ふたの裏に何か書いてあり、当りが出ると何かもらえるようです。
間違っても交通費と宿泊費自腹の旅行などという、ケチ臭いものでないことを願います。
で、ふたの裏は

a0223909_3235577.jpg


እንደገና ይሞክሩ(ゥンデゲナ イモックル)と書かれていますね。英語でいうとTry Againのようです。

ここで思い出して欲しいのが、アムハラ語と日本語の語順が同じということ。
እንደገና もう一度
ይሞክሩ 挑戦してください
という意味になります。飲み物のおまけはハズレでしたが、アムハラ語の勉強という意味では、
下手な旅行以上の価値のあるものを手に入れたかもしれませんね。

余談ですが、協力隊で学校の先生をしていると、実技などで生徒に対してTry Againと言うことが多いので、アムハラ語でእንደገና ይሞክሩと言ってみるのもいいかもしれません。
いずれにしても日本人とエチオピア人が会話する際、お互いの母語とは全く違う文法構造の英語を介して会話するのはもったいないと思います。せっかく文法構造が同じなので、
単語さえ知っていれば応用の利くアムハラ語を使わない手はないと思います。

■開発の経緯
そんな思いで2年の歳月を費やして作成したアムハラ語翻訳システム。
google翻訳にもアムハラ語はないので、世界初になります。
この分野で本格的に研究すればノーベル平和賞ものです。
よく、「宝くじで1億当たったら遊んで暮らすぞ~」という人がいますが、
アムハラ語翻訳システムを研究してノーベル平和賞を目指すほうが、確率的には現実的かも知れません。

実はもともとこの翻訳システムでは、Oracle Database(オラクルデータベース)という仕組みを使っていました。翻訳速度が速くセキュリティも強いのが利点でしたが、唯一にして最大の欠点として、インストールが難しく、日本でも専門的な講習を受けないと使いこなすことができません。

このままではせっかく作った翻訳システムをいろんな人に使ってもらうことができないので、
他のコンピュータ技術隊員と相談し、MySQLという仕組みに移植することにしました。
翻訳速度は落ちますが、インターネットのサイト上で実現できるので、
面倒なインストール作業が不要になるというものです。私はMySQLを使えないため、
彼の協力により、誰でも、どこでも使うことができるアムハラ語翻訳サイトができました。
フォントさえ入れてしまえば、スマートフォンや携帯電話で外出先で翻訳とかの可能性も出てきますね。

こうなるともはや私が開発しましたと言うのもおこがましく、
MySQL版を開発した彼の作った翻訳システムと言うほうが正しく、
百歩譲って共同開発か、あるいは私が設計、彼が開発しましたといったほうがいいかもしれません。

■使い方
http://ethiopiabet.comuv.com/translator/amjp/index.html
にアクセスします。

a0223909_325122.png


左側にアムハラ語を入力し、翻訳ボタンを押せば日本語が出ます。


■よりよりシステムを目指して
現段階では翻訳できない語句もあります。
これは、辞書データベースに単語・熟語が登録されていないためです。
Oracleでのスタンドアロン型からMySQLによるWEB型に移植したことにより、
辞書にない単語をユーザが登録できるしくみも実装できます。
これにより、さらに多くの語句に対応できる翻訳システムが出来上がります。
このやり方だと、作成者が帰国して10年、20年経過しても、
作成者ではなくユーザが主体となってシステムを改良していくことができます。
辞書にない単語があったら、ユーザの皆様に新規単語登録にご協力いただき、
さらに使いやすい翻訳システムになればと思います。


■補足
どうしても翻訳速度にこだわる方にはOracleでのスタンドアロン版もあります。
詳細はこちらをご覧ください。
http://www16.tok2.com/home/krath/chukan/
なお、使用に当たっては、あくまでも自己責任とし、
使用によって不都合や損害などが発生しても、作成者及び隊員ブログの管理者は一切責任を負いません。



今回のレポートは以上です。最後までお読み頂きありがとうございました。
[PR]
by jocvethiopia | 2013-03-21 03:37 | 活動

エチオピアから

本日3月11日は

東日本大震災からちょうど2年が経ちます。
エチオピアからあらためて、東日本大震災の犠牲となりました多くの方々のご冥福と、
被害を受けられました地域と皆さまの、一日も早い復興をお祈り申し上げます。


エチオピアでは本日から一番長い断食、「ዐቢይ ጾም(アビユ ツォム)」
が始まりました。

エチオピア正教徒はፋሲካ(ファシカ)までの55日間、肉や乳製品などの動物性タンパク質を食べません。
(ちなみに今年のፋሲካは5月5日(日)です)
また一日の食事についても、厳格な信者は朝の礼拝後に許される土日を除き、
午後3時まで一切食事を取りません。

その影響を受けてかアディスアベバなどの都市部や一部のレストランを除いて、
ፋሲካまで街中から肉や乳製品が消えます。

エチオピアに来て太ってしまった隊員にとってはダイエットに良い(?)けれど、
痩せてしまった隊員にとってはツライ期間になりそうです。
[PR]
by jocvethiopia | 2013-03-11 02:57 | 時候の挨拶

バハルダールの踊り子

エチオピアで有名なものと言えばコーヒー、伝統的音楽、そして忘れてならないのがエチオピアダンス!!
首都アディスアベバなどの都市部では、エチオピアダンスショーを見ながら食事のできるお店がある。


ここバハルダールでもエチオピアダンスショーが見られる有名なお店「ጨጨሆ(チェチェホー)」がある。
バハルダールはアムハラ州の州都であり、また周辺地域には異なる民族が多く住んでいる。
このお店で見られるダンスや衣装は主にアムハラ州に住む民族のものである。


写真上は「ትግርኛ(ティグレニャ)」、写真下は「ጐንደርኛ(ゴンダリニャ)」

a0223909_2113299.jpg

a0223909_2115038.jpg




動画は「ጐጃምኛ(ゴッジャミニャ)のダンス

「エチオピアダンスには共通して肩を動かす「እስክስታ(ウスクスタ)」という動きがある」



このようにダンスステージでは各民族の衣装でダンスが披露され、観客を楽しませてくれる。
また観客は見るだけでなく、自分たちも踊り子と一緒になって踊りを楽しむ。


そんなエチオピア人の娯楽の場に踊り子として同期隊員の理数科教師がスカウトされ、ほぼ毎日ステージでエチオピアダンスを披露している。これまでは年に一回、首都アディスアベバで開催されるJAPAN FESTIVALで日本人がエチオピアダンスを披露することはあっても、地元のステージで毎日のように披露する日本人はいないのではないかと思う。


エチオピア人からしてみれば自分たちの伝統的な民族衣装を着て踊るファレンジ(外国人)の姿に興味津々で大盛り上がり。挙句の果てには、お店で働くプロの歌手にPV出演を打診されるほど。近い将来、エチオピアで発売される音楽のPVに日本人が初出演するかも?!




「見た目はファレンジ(外国人)、心はハベシャ(エチオピア人)、その名はバハルの理数科教師~!!」



彼の任期はあと半年。任期終了まで踊っているそうなので、それまでにバハルダールを訪れる機会があれば、ぜひお店で「እንጨፍር (インチャッフル)」!!
[PR]
by jocvethiopia | 2013-02-26 02:14 | 生活・文化紹介


エチオピアに展開する青年海外協力隊(JOCV)・シニア海外ボランティア(SV)のページです。活動の様子や,生活・文化の紹介などの記事を掲載しています。


by jocvethiopia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ボランティア機関誌(Web版)

マスカル2013

カテゴリ

全体
任地・配属先紹介
活動
活動場所
生活・文化紹介
帰国隊員より
お知らせ
リンク集
時候の挨拶
その他
街・旅行情報
理科教育

検索

訪問者数 since 22Oct2011

アクセスカウンター

おすすめリンク
Ethiopia Bet
気になるエチオピア情報満載!コアな情報だってたくさん!

タグ

(41)
(36)
(34)
(23)
(19)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)

最新の記事

Arba Minch, Ga..
at 2017-08-29 22:58
『理数科教育隊員』の活動紹介..
at 2017-07-02 20:22
木工隊員の日々
at 2017-03-30 23:27
「ここらでアビアディ行っちゃ..
at 2017-03-04 22:49
エチオピアの南の町。
at 2017-02-09 22:02

記事ランキング

ファン

ブログジャンル

海外生活
ボランティア

画像一覧

その他のジャンル