タグ:28年度隊 ( 2 ) タグの人気記事

Arba Minch, Gamo Gofaへ是非お越しください♪

アイマレ!
(地元の民族言語Gamo語で、How are you? の意味です☺)

私は、エチオピア南部のアルバミンチという街に住んでいます。

配属先はGamo Gofa Zoneの観光課になり、観光地開発セクションのスタッフたちと働いています。
オフィスの壁は、管轄するZoneの観光資源の写真が貼られており、
スタッフたちのアイディアで、デコレーションしました。
a0223909_17360329.jpg

エチオピアには80以上の民族がおり、その大半の56の民族が南部に住んでいます。

Gamo Gofa Zoneにも、Gamo族、Gofa族、Oyda族、Zeyse族、Gidicho族と呼ばれている5つの民族がおり、

Zoneの名前は、5つの民族の中でも数が多いGamoGofaから来ています。


エチオピア南部は、歴史的建造物の多い北部と異なり、

山や森が多く、こんなにも豊かな緑があるのかと驚かされます

Gamo Gofa Zoneにも、2つの大きな湖(アバヤ湖とチャモ湖)、

2つの国立公園(ネッチ・サル国立公園とマゼ国立公園)

また水にまつわる観光名所(湖をはじめ、滝、泉、温泉)がたくさんあります。

街は丘状に伸びており、高台のホテルからはこんな景色が望めます↓↓

【パラダイスロッジからの景色】

a0223909_17281145.jpg


私は、この景色を見ながらいつも癒されています!

エチオピアの中でもアルバミンチは、標高は1200-1400mと低く、気温も比較的高め、

エチオピアの中では数少ないちょっとしたリゾート感を味わえるエリアになります。


県庁所在地のアルバミンチは、フルールの産地で、バナナ、マンゴー、アップルなどが楽しめます。

ハイランドエリアに行けば、新鮮な水水しいサトウキビも食べることができます。

また、湖で取れるティラピアやナイルパーチなどの魚料理も楽しめます!

a0223909_21464600.jpg


そんなアルバミンチでの私の活動を紹介します!

私の職種は「観光」というかなり特殊な分野です。決して、旅行隊員ではありません!

主に、観光名所の開発・支援、経験を踏まえた助言・提案、トレーニングなどを行っていきます。

Gamo Gofa Zoneの観光産業は、まだまだ始まったばかりで、

価値観の違いに色々と悩むことも多くあります。

アルバミンチは、さらに南にいる民族を見にいく観光客の中継地点になっており、

それなりに観光客は見るのですが、Zoneの管轄はアルバミンチからの南部ではなく、

「西側」のエリアになります。


------どうやって観光客を西側に導くか?------

これが大きな課題になっています。


まずは知名度を上げたいと思い、首都で旅行会社に配属先発行のガイドブックを配って、

どの程度の旅行業界関係者に名前が知られているか、どんな名所が知られているか、

探っています。

旅行会社でも、アルバミンチという名前は広まっているものの、

Zoneの名前やアルバミンチ以外の観光名所については、

ほとんど知られていませんでした。

その上、アルバミンチを離れると、道路は舗装されていない山道で、

雨が降ったら、道はドロドロ。

立ち往生してしまう車もあります。

現地で手に取れる地図もなければ、観光名所への看板もありません。


*Google Mapに名所の登録

そこで、まずはGoogle Mapの名所登録を開始し、

名所へのアクセスを増やせるお手伝いができたらいいなと考えています。

a0223909_17471629.jpg


配属先のスタッフが出張の時に同行し、観光名所で写真やビデオを撮ったり、

自ら名所を訪問して、ビジュアルマテリアルを集め、Google Mapに登録しています。

登録し始めて数か月になりますが、

登録した写真のアクセス数が増えている通知を見ると、

世界中でみなさんに興味を持っていただけているのが嬉しく思います!

そして、今後は旅行会社へのフォローアップもしていこうと思います。


*チラシ作り:Water Treasures

また、Zoneの観光名所を紹介するチラシも作成しました!

Zoneには水にまつわる名所も多いことに気づき、

Zoneの名所を表すキャッチフレーズ”Water Treasures”を作りました!

作成したチラシは、首都の旅行会社に配ったり、

印刷コストを下げるため、PDFにしてインターネット上にアップしています。

a0223909_17483200.jpg


*お土産づくり

また、南部の民族は、それぞれ独自のデザインの布を持っています。

正装として、その柄の服を着たり、帽子を被ったりしています。※写真は、2016年のYoo Masqalのお祝いの時

a0223909_20464547.jpg


私はこの民族毎に異なる柄にとても興味を持ち、少しアレンジしてみたいなと思いました。

地元のハンドクラフトの人たちにアイディアを提供し、ポーチを作りました。

ハンドクラフトのお土産屋さんがあるホテルで、絶賛販売中です‼

a0223909_17584450.jpg



また、先日、日本から教員の方たちがGamo Gofa Zoneを訪れてくれました!

アルバミンチから車で1時間ちょっと離れたチェンチャという町の周辺の観光名所をご案内しました。悪天候で、足元も悪かったにもかかわらず、皆さん、湖や市場、ドルゼ村での滞在を楽しんでいただけたようです。日本の生徒さんたちにも、エチオピアの様子や文化が伝わったら嬉しい限りです‼

@Dorze Village

a0223909_17594799.jpg

a0223909_18090899.jpg


Chamo Lake Boat Trip】

a0223909_20543023.jpg
a0223909_21042903.jpg


Gamo Gofa Zoneには、ここではまだまだ紹介できていない観光資源がたくさんあります。
今後も、多くの方にGamo Gofa Zoneの名所を訪れてもらえるよう、

出来る範囲で情報提供やサービス環境を整えていけたらと思っています!


アルバミンチ周辺などの情報をご希望の方は、

残り1年、私はアルバミンチに滞在しております。

その後も、配属先のスタッフもフレンドリーに対応してくれますので、

ぜひGamo Gofa Zoneの観光課を訪ねに来てください♪

********************************************

Gamo Gofa Zone Tourism Office

(Gamo Gofa Zone Culture, Tourism and GovernmentCommunication Affairs Department)

Address : Shecha Area, Arba Minch

Tel : +251-468-812-046

Map : GamoGofa Zone Tourism Office Location

********************************************

a0223909_21561776.png



[PR]
by jocvethiopia | 2017-08-29 22:58 | 活動

『理数科教育隊員』の活動紹介♪ヽ(´▽`)/

『デナ・イグザビエル・イマスガン!! ደህና እግዚአብሔር ይመስገን. (Thanks to God.)』エチオピアでの私の大好きなあいさつの言葉です!!平成28年度1次隊、理科教育の大里修史と申します。今回は、私たち『理数科教育隊員』の活動を紹介させていただきます。
a0223909_17184676.jpg
私の配属先『マスカラム小学校』です \(^o^)/
a0223909_17194029.png
上の写真は、学校で毎朝行っている『フラッグ・セレモニー🇪🇹✨』の様子です。国歌を歌い、最後に皆でガッツポーズをします!!もう一枚の写真は、Grade8(中2)の『生物の実験』の様子です。生徒数の多さや実験器具の不足が理由で生徒実験が実施できていないので、現地の材料で実験器具を作り、エチオピアの先生方をサポートしています。

次に、首都のアディスアベバ市に配属されている隊員がグループで取り組んでいる『理数科デモンストレーション授業』を紹介します。
a0223909_14081497.jpg
a0223909_14111821.jpg
Grade8の物理『圧力』の授業の様子です。

a0223909_14092009.jpg
Grade7の化学『混合物の分離』の授業の様子です。

a0223909_14095967.jpg
Grade8の生物『微生物の観察』の授業の様子です。

a0223909_14104553.jpg
Grade7の数学『展開図』の授業の様子です。

今年度(エチオピアは2009年度)は、アディスアベバ市内の全てのサブシティ(全部で10あります)の学校へ行き、全隊員が協力して『生徒実験授業』をエチオピアの先生方に紹介することができました。自分で手を動かし、友達と一緒に取り組む実験活動に、生徒たちは興味津々!!授業に真剣に取り組み、学ぶ意欲に溢れているエチオピアの子供たちの表情はキラキラ輝いていました (*^▽^)/★*☆♪
a0223909_17423033.jpg
そして、今年度は私たち日本人のみが授業を見せるだけでなく、エチオピアの先生方と話し合って指導案を作り、エチオピアの先生方が実験授業を実施するということが初めてできました☆ 上の写真は、実際に授業を行ったエチオピアの先生が『表彰』されている様子です (^-^)v

また、他の活動として『コテベ大学』で実施されている「Science Shared Campus♪」に参加させていただきました。こちらはアディスアベバ市内の優秀な生徒たち(中3,高1)を各学年100名ずつ集めて、特別な授業を行うプログラムです。理論だけの授業でなく、実験授業を実施してほしいという保護者の方々からの要望があり、授業者として参加させていただきました。
a0223909_18032306.jpg
a0223909_18040698.jpg
選抜された優秀な生徒たちということもあり、知識も豊富で授業への集中力も高かったです!!上の写真は、方眼紙に三角柱の展開図を描き、立体を組み立てている様子です。全ての生徒が『初めて作った。』と言っていました。そしてもう一枚は、授業後に一緒に記念撮影したものです。理数科隊員の多くは小学校配属のため、中高生と一緒に授業ができるよい機会になりました o(^o^)o

最後に、私が勤務校で実施した『日本の子供たちとの交流会(Ethiopia-Japan Interaction Project☆)』について、紹介させてください。
a0223909_18190867.jpg
a0223909_18175009.jpg
a0223909_18202352.jpg
インターネットのテレビ電話を活用して、エチオピアと日本の子供たちの交流を実現することができました。互いの国の学校の様子や文化について紹介した後、質疑応答の時間を設けました。日本の中学生から『給食はどんなメニューですか?』や『日本について知っていることは何ですか?』といった質問があり、それに対してエチオピアの生徒たちが、皆で話し合って必死に回答している様子が、とても微笑ましかったです (*^▽^)/★*☆♪

a0223909_18303454.jpg
エチオピアでの活動も残り一年となってしまいましたが、これからも多くの子供たちと共に『笑顔☆』で過ごせるように、自分にできることを精一杯取り組んでいきたいと思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!『バタム・アムセグナッロ!! በጣም አመሰግናለሁ. (Thank you very much.)』

[PR]
by jocvethiopia | 2017-07-02 20:22 | 活動


エチオピアに展開する青年海外協力隊(JOCV)・シニア海外ボランティア(SV)のページです。活動の様子や,生活・文化の紹介などの記事を掲載しています。


by jocvethiopia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ボランティア機関誌(Web版)

マスカル2013

カテゴリ

全体
任地・配属先紹介
活動
活動場所
生活・文化紹介
帰国隊員より
お知らせ
リンク集
時候の挨拶
その他
街・旅行情報
理科教育

検索

訪問者数 since 22Oct2011

アクセスカウンター

おすすめリンク
Ethiopia Bet
気になるエチオピア情報満載!コアな情報だってたくさん!

タグ

(41)
(36)
(34)
(23)
(19)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)

最新の記事

Arba Minch, Ga..
at 2017-08-29 22:58
『理数科教育隊員』の活動紹介..
at 2017-07-02 20:22
木工隊員の日々
at 2017-03-30 23:27
「ここらでアビアディ行っちゃ..
at 2017-03-04 22:49
エチオピアの南の町。
at 2017-02-09 22:02

記事ランキング

ファン

ブログジャンル

海外生活
ボランティア

画像一覧

その他のジャンル