エチオピアの鳥

a0223909_18185527.jpg

前回の記事で、エチオピアはバードウオッチングに最適であると書きました。

今回は、それらの鳥を簡単に見ることができるお勧めの場所を紹介します。

 

     アワサ湖周辺

アディスアベバからスカイバス・サラムバス(マスカルスクエアに乗り場があり、早朝出発する)で南に8時間ほど。

 

アワサ湖の周囲には遊歩道があり、ベンチに座りながら一日中鳥の観察をすることが可能です。ハゲコウ・カワセミ・シギ・カモメ・サギなどが見られます。また、湖沿いにあるハイレリゾートもお勧めスポットです。手入れされた庭に、大きなイチジクの木と花がたくさんあるので、それらを食べにハチドリやさまざまな鳥たちがやってきます。お茶を飲むだけでも入場可能ですよ!

a0223909_18295515.jpg

a0223909_18204616.jpg

 

     ズワイ湖周辺

アディスアベバからミニバス(カリティバスターミナル発のローカルバス)で南に4時間ほど。

 

アワサ湖でもそうなのですが、朝8時ごろから、ズワイ湖で採れた魚を売る市が開かれます。捨てられる魚の内蔵などを目当てに、ハゲコウやペリカンがたくさん集まってきます。もちろん、湖沿いなので、カワセミやウ、フィッシュイーグルなども見られます。ズワイ湖の島を訪れるツアーもあり、カバとともに、ヘビウの集団営巣地などを見ることができます。

a0223909_18212926.jpg

a0223909_18221141.jpg

 

     ブルーナイルの滝周辺

バハルダールのバス停からローカルバスで50分。入場料+カメラ料金が必要。

 

バハルダールのタナ湖周辺にもたくさんの鳥がいますが、少し離れたブルーナイルの滝周辺もそれに負けず劣らずの鳥スポットです。地形に起伏があって植生もバラエティに富んでいるので、川沿いに住むハチクイやセキレイのような鳥たちと、畑や草原、林に訪れるような鳥たちを同時に見ることができます。滝ばかり見ていてはもったいない!

a0223909_18225223.jpg

a0223909_18232317.jpg

 

鳥を多く観察したいなら、水辺がやはり観察しやすい場所になります。以上挙げた3つの場所は、ガイドをつけずに徒歩でぶらりとバードウオッチングができる場所ですが、他にも、シミエン国立公園、アワシュ国立公園、アビヤタ・シャラ国立公園、ナッチサハル国立公園など、ガイドをつけて、車で入って自然を観察できるスポットもあります。エチオピアの自然はケニアやタンザニアと比べると規模は小さく感じられるかもしれませんが、ほかにはない魅力にあふれています。ぜひぜひ一度お越し下さい!

a0223909_18235656.jpg

a0223909_18245269.jpg

a0223909_18253806.jpg

[PR]
by jocvethiopia | 2014-05-11 00:00 | その他


エチオピアに展開する青年海外協力隊(JOCV)・シニア海外ボランティア(SV)のページです。活動の様子や,生活・文化の紹介などの記事を掲載しています。


by jocvethiopia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ボランティア機関誌(Web版)

マスカル2013

カテゴリ

全体
任地・配属先紹介
活動
活動場所
生活・文化紹介
帰国隊員より
お知らせ
リンク集
時候の挨拶
その他
街・旅行情報
理科教育

検索

訪問者数 since 22Oct2011

アクセスカウンター

おすすめリンク
Ethiopia Bet
気になるエチオピア情報満載!コアな情報だってたくさん!

タグ

(41)
(36)
(34)
(23)
(19)
(11)
(10)
(10)
(9)
(9)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)

最新の記事

Arba Minch, Ga..
at 2017-08-29 22:58
『理数科教育隊員』の活動紹介..
at 2017-07-02 20:22
木工隊員の日々
at 2017-03-30 23:27
「ここらでアビアディ行っちゃ..
at 2017-03-04 22:49
エチオピアの南の町。
at 2017-02-09 22:02

記事ランキング

ファン

ブログジャンル

海外生活
ボランティア

画像一覧

その他のジャンル